質の高い

ローヤルゼリーでアレルギー発症

ローヤルゼリーは基本的には安全なものですが、まれにアレルギーを発症する危険性があると言われています。
それはローヤルゼリーの製造過程にあります。
働き蜂がさまざまな植物の花粉や蜜を食べて、体内で合成しできるのがローヤルゼリーです。

ハチがどのような植物の花粉や蜜を食べているのか分からない部分もあり、中にはアレルゲンとなってしまうもの含まれていると考えられます。
そのため、アトピー性皮膚炎や喘息、湿疹や蕁麻疹、鼻水や鼻づまりなどといったアレルギー症状を引き起こす危険性があるのです。
特にもともと花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギーを持っている人は注意が必要です。

ローヤルゼリーを摂取する前に、医師に相談した方がいいでしょう。
アレルギー症状がひどくなると、呼吸困難やめまい、意識障害などと重い症状を起こすこともあるので、摂取して体調が悪いなど体に変化があった場合は、服用は一度中止して病院に行って診察をしてもらいましょう。
ローヤルゼリーは安全な健康食品として多くの人に愛用されているものです。
正しい方法で服用していれば危険性はなく、それほど神経質になることはありませんが、そういった危険性もあるということを覚えておきましょう。

このページの先頭へ