質の高い

ローヤルゼリーの味は蜂蜜と同じ?

ローヤルゼリーというと蜂蜜とイメージをだぶらせてしまいますね。
どちらもハチの働きによって作られるものですから、ローヤルゼリーも蜂蜜のように甘くておいしいもの、と思ってしまいます。
しかし、ローヤルゼリーの味は蜂蜜とは全く異なるもの。

少しの甘味もなく、酸味と苦味があります。
同じハチの働きによって作られるものなのに、なぜそこまで味に違いが出るのかというと、作り方に違いがあるからです。
蜂蜜は働き蜂が花などから集めた蜜で作られていますが、ローヤルゼリーは働き蜂が体内で合成したもので、女王蜂のエサとなるものです。

ローヤルゼリーをエサとしている女王蜂は、蜂蜜をエサとしている働き蜂と比べて体の大きさが2~3倍に、寿命は30~40倍にもなると言われています。
さらに女王蜂は毎日1,500個もの卵を産むことができるのです。
ローヤルゼリーの健康や美容に対する効果があるのも、納得できます。

新鮮なローヤルゼリーはより酸味や渋みがあります。
舌にも刺激があり、喉にもその刺激が残る感じがします。
栄養成分が豊富で美容にも健康にもいい効果をもたらしてくれるローヤルゼリーですが、飲みにくいとなかなか継続することができません。
その場合は、乾燥させたローヤルゼリーやサプリメント、錠剤などを利用するといいでしょう。

このページの先頭へ