質の高い

ローヤルゼリーを過剰に摂取しても大丈夫?

ローヤルゼリーの1日の摂取量は500~3000mgが目安とされています。
3000mg以上は過剰摂取となるわけですが、基本的にローヤルゼリーを過剰摂取しても問題はないとされています。
しかし、体調や個人の体質によっては下痢や腹痛、嘔吐などの症状を起こすことも考えられます。

また、アトピー性皮膚炎やアレルギーなどを持っている人は、アレルギー反応を起こすことも考えられます。
アレルギー疾患を持っている場合は、医師に相談してから服用する方が安全です。
服用していて、体調が悪くなった場合はすぐに病院に行って診てもらいましょう。

栄養成分が豊富なローヤルゼリーですが、たくさん摂取すればその分効果がある、ということはありません。
一度にたくさんの量を摂取しても、体に吸収される量には限界があり他は尿などによって排出されてしまいます。
過剰摂取をしても、その分ムダになってしまうということです。

ローヤルゼリーは薬ではなく栄養補助食品なので、この量を飲まなければいけない、というわけではありません。
過剰摂取にならない量を自分の体調に合わせて飲むのがいいでしょう。
ローヤルゼリーは1回飲んだからすぐに肌がきれいになる、血流がよくなる、というものではありません。
毎日、適量を継続して飲むことで、効果が期待できるものです。

このページの先頭へ