質の高い

ローヤルゼリー摂取のメリット・デメリット

http://www.americaisraelchamber.com/menu_kenko.htmlにも書いてあるように、40種類以上の栄養素がバランスよく豊富に含まれているローヤルゼリーには、さまざまなメリットがあります。
糖尿病や高血圧、動脈硬化、脂質異常症などの生活習慣病の予防や改善などに役立つこと、更年期障害や美肌効果などがあり、アンチエイジング効果も高いと言われていること、さらに自律神経のバランスを整える働きもあり、精神疾患やうつ、不眠症などの改善も期待できることなど、メリットはたくさんあり、女性からも男性からも人気があります。
そんなメリットの多いローヤルゼリーですが、デメリットもあります。

ローヤルゼリーの栄養素をそのまま摂取できる生ローヤルゼリーは、高い効果も期待できるのですが、酸味や苦味があり、飲みにくいということです。
ローヤルゼリーは継続して飲み続けることが必要ですから、飲みにくいとそれができなくなってしまうこともあります。
また、純度の高いローヤルゼリーは高価なものが多く、経済的にも負担になることがあります。

ローヤルゼリーは生ではなく乾燥したものやサプリメントといった種類もあります。
なかには他の栄養素も併せて摂取できるものもあり、効果も期待できますから、飲みやすさや経済的なことを考えて、継続して飲み続けることができるものを選ぶことが大切です。
また、副作用はあるのか気になる方も多いと思います。詳しくはこちらhttp://www.cerg.org/huku.html

このページの先頭へ