質の高い

ローヤルゼリーがどのぐらい含まれている製品がお勧め?

生ローヤルゼリーや乾燥ローヤルゼリー、サプリメント、ドリンクなどローヤルゼリーにはいろいろな製品タイプがありますから、摂取方法もいろいろです。
摂取方法は好みやライフスタイルに合わせて選ぶといいとは思いますが、注意したいのはその製品にローヤルゼリーがどれぐらい含まれているか?ということです。

理想は、http://www.velocityfiverestaurant.com/day.htmlにも書いてあるように、1日の摂取量が500~3000mgとされていますから、その量を摂っていけるといいですね。

さまざまな種類があるローヤルゼリーの中で、含まれている栄養分をきちんと摂取できるのは生タイプです。
中でも純度の高いものを選ぶとより豊富な栄養成分を摂取することができます。
しかし、生タイプは酸味がきつく飲みにくいものが多いので、継続して飲むのは難しいということや価格が高いということもあるので、乾燥タイプやサプリメントが人気です。

乾燥タイプやサプリメントを選ぶ際には、ローヤルゼリーがどれくらい配合されているのかを確認することが必要です。

また、ローヤルゼリーにしか含まれないと言われているデセン酸の含有量もチェックしましょう。
ローヤルゼリーを服用するなら、デセン酸をしっかりと摂取したいもの。
製品の中にはデセン酸が5%も配合されているものもありますが2%前後のものが多いようです。
なのでデセン酸の含有量はきちんと確認するようにしましょう。
また、プロポリス+ローヤルゼリーが相乗効果で良いそうです。詳しくはhttp://www.teampavlik.com/propolis.html

このページの先頭へ